採用情報

個別レッスン【3~6歳】

個別レッスン【3~6歳】

個別レッスンはお子様ひとりに対してスタッフがひとりつき、運動を中心に約50~60分間レッスンを行うプログラムです。
個別レッスンなので、お子様のペースに合わせてレッスンを行うことができます。
プログラムはお子様によって異なりますが、共通で以下のような運動を行います。




コラゾンは以下のご要望にお力添えさせて頂きます。

  • 小学校就学にあたり、いろんな経験をさせたい
  • 個別運動療育が受けられる環境を求めている
  • 運動面を強化するトレーニングの機会を求めている
  • 楽しく体を動かすことができる環境を求めている
  • 体幹やバランス感覚を向上させて欲しい
  • できる感覚をおぼえ、自信を持って欲しい
  • 失敗を恐れず、チャレンジする力を身につけて欲しい
  • 周囲と上手にやっていけるスキルを身につけて欲しい
  • イメージする力をトレーニングする機会が欲しい


提供メニュー



メニュー1
(運動)

年齢や特性に応じて、個々にあった運動メニューをご提供させて頂きます。 柔軟トレーニング、コーディネーショントレーニング、ファンクショナルトレーニング、アジリティトレーニング、筋力トレーニング、バランストレーニングなどなど、あらゆるトレーニングメニューを取りそろえております。

メニュー2
(コミュニケーション)

運動に「コミュニケーション」は欠かすことのできない要素です。
声を出す、相手に伝えるを意識し、コミュニケーションスキルも高めていきます。



タイムスケジュール

未就学児(~6歳)向けの運動を中心とした個別運動レッスンです。
楽しく体を動かすことを主眼におき、ひとりひとりに合ったメニューをご提供させて頂きます。

ご提供のメニューは以下の通りです。

1.個別レッスン(1名)

2.ペアレッスン(2名)






★ソーシャルスキルとは?

1.生きていくための基礎体力
2.表現する力(コミュニケーション)
3.考える力
4.創造する力
5.試す力
6.やり抜く力

★具体的にどのようなことにスポット当て、6つの力(ソーシャルスキル)を伸ばしていくのか?

1.生きていくための基礎体力(ファンクショナル・トレーニング)
生きていくためには機能的に体を動かすことは欠かせない要素であり、こどもにとって体つくりはまず先に取り組む課題だと考えております。
体幹がしっかりしない。バランスがとれない。思ったとおりに体を動かすことができない。という状態では、日常生活に支障をきたします。
そこで私たちはトレーニングの1つとして、ファンクショナル・トレーニングをメニューの中に取り入れます。
ファンクショナルとは、「機能的に体を動かす」という意味で、筋肉を鍛えるためのトレーニングではなく動ける体つくりにスポットを当てたトレーニング方法です。
体の安定性やバランスを向上させることを目的に、負荷の少ないトレーニングを実施して参ります。
未就学のお子様に関しては、「36の基本動作」をレッスンに取り入れてまいります。

2.ルールの中で工夫する
社会には沢山のルールが存在します。
ルールがなければ秩序は保てず、協調性のないものになってしまいます。
ルールを理解し、ルールの中でどうやって工夫し、成果や結果を出すのかということが求められます。
同様にスポーツにもルールが存在し、そのルールの中でいかに工夫するかでパフォーマンスが変わってきます。

3.自分で考えようとする思考習慣
考える力は、まず「考えようとする意欲」から生まれます。
人からの指示を待つだけでなく、時間をかけてでも自分で考えようとする思考習慣が大切だと考えております。

4.思い浮かべる力(イマジネーション)
イメージする力は生きていくうえで欠かすことのできない要素です。
強弱、大小、高低、長短、速い遅い・・・
運動は「イメージする力」と共存しています。

5.試そうとする力(人生を切り開いていく底力)
できること、失敗しないことばかりをやっていても、能力は一定以上にはなりません。
失敗の経験値が不足していると、ちょっとしたことでくじけたり、投げ出したりする癖がついてしまいます。
できないと感じることでも、まずやってみる、チャレンジしてみる。ということが大切だと考えております。

6.やり抜く力
最後までやりぬく力は目標を設定する思考習慣と、小さな成功体験の積み重ねによって育まれるものです。
スモールステップを設定し、「やればできる!やってみると楽しい!」という成功体験の積み重ねが「やりきる力、やりきる楽しさ」につながると考えます。